Last Vacation~London life with kids~

コロナ禍の2021.4~ロンドン駐在妻生活スタート。現地校に通う6歳児と1歳児とのロンドン生活の記録。instagramも更新中。@uko_uk

我が家のお気に入りの風景

最近、白菜のお浸しを作っていてもイギリスにいるだけで2、3割オシャレなことしている錯覚に陥っています。 それはなんなんですかね。 家の中で既に当たり前の日常になりつつある景色ですが、来て2、3日は「ええなー!」と感激し続けた光景があります。 ■キ…

our garden 5日目にして洗礼を受ける

食事中の方失礼します。 イギリスに来て5日目を迎えました。 自主隔離も5日目、ようやく折り返し。 外出もろくにできないので、庭で遊ぶ(体を動かし暖を取る)、読書する、料理をする(単身赴任中は手抜き料理ばっかりだったので新鮮!)くらいしか楽しみは…

単身赴任生活の回し方〜部屋選び編〜

乳幼児との単身赴任生活を回す術。まずは部屋選びから書こうと思う。 私が学んだことは、間取りと適度な広さ、スペックがカギだということ。 少し長くなるが、2年に渡る単身赴任生活の経緯を振り返ってみる。 (「経緯に興味はない!」「ポイントのみ知りた…

ロンドンの日系不動産仲介会社

2回目のロックダウン下、LINEやメールでやりとりしながら、夫が家探しに奔走してくれていたのが11月。まだ2ヶ月しかたっていないけれども随分前のように感じる。 今回の3回目のロックダウンに入る前に、無事引越しも終え、徐々に生活環境も整い、なるべく夫…

我々の城、決まる〜実録、コロナ禍の家探し〜

コロナ禍のイギリス、家探し。 夫の渡航後、1か月で家は無事決まり、夫は無事、駐在員のメッカと呼ばれるホテル、Chelsea Cloisters(通称チェルクロ)からの引っ越しが先日完了しました。 チェルクロについて駐在妻経験者の友達から 「部屋によってはオワッ…

契約書とgoogle翻訳様

とうとうロンドンの新居が決まり、来週末引き渡しになった。 夫からペロッと転送されてきた家の契約書のpdf。 もちろん英語。11ページ。 英語で仕事している人にとっては、なんてことのないボリュームなんだと思いますが、 私にとっては、お、おもい… 今回が…

コロナ禍のロンドン家探し

夫が渡英して早、2週間。 夫の頑張りによりようやく家が決まろうとしている。 (ちなみにロックダウン下のロンドンでも不動産屋はopenしている) 日本では ・駅チカ ・築浅 ・水回りの清潔さ の3本柱でとりあえず家探しを行ってきたけど、コロナ禍のイギリス…